海外へ行ってからも同じFX口座で賢く両替 | 海外送金ラボ

海外へ行ってからも同じFX口座で賢く両替しよう

FX口座のイメージ画像

 

当サイトの読者の方には、海外就職や海外勤務で海外に長期に住む方、海外移住やロングステイで海外に人生の拠点を移す方がいらっしゃいます。

 

そのような場合、ある程度まとまった金額の海外送金では、当サイトでもご紹介しているFX利用の海外送金を検討する場合が多いかと思いますが、現実的には、海外へ行く前だけでなくて、海外へ転居してからもまとまった資金を日本から海外へ送金したいという状況が想定されます。

 

ここでは、そのような場合に便利な、海外へ長期で行っても使えるFX口座をご案内いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

 


海外へ行っても利用できるFX会社の口座は限られている

FX口座も、銀行口座と同様に日本の非居住者になってしまうと口座を継続できない場合が多いので、海外へ行っても利用できるものを選んでおくことが重要です。また、すでに海外へ転居している場合には、海外に住所があっても口座を開設できるFX口座を検討することになります。

 

そのようなFX口座で、通貨両替や受渡しができるものとして、セントラル短資FXのFX口座があります。

 

日本のFX会社では、海外からのFX口座ができない場合が多く、利用できる場合でも、ウェブサイトで詳しい情報はあまり提供されていません。そのようなかで、セントラル短資のFX口座では、海外へ転居する場合について、下記のとおりにきちんとウェブサイトにて説明されています。

 

Q: 海外に転居してからも取引したいのですが、手続きはどうすればいいですか。

A: 海外からお取引いただくこともできますが、住所変更の手続きが必要になります。当社所定の「変更届」に新しい住所を証明する本人確認書を添付して当社宛に郵送いただくこととなります。本人確認書類は、現地日本大使館・領事館が発行する「在留証明書」とさせていただきます。また、出金先としてご登録いただく金融機関の口座は、日本国内の口座のみとさせていただきます。
(セントラル短資FXのウェブサイトより抜粋)

 

また、すでに海外へ移り日本の非居住者となっている場合でも、セントラル短資FXのウェブサイトの「海外在住のお客様」のコーナーにて、海外在住でも口座開設ができることを明記しているので、FX口座を開くことができます。

 

当社では、海外にお住まいでも日本国籍をお持ちであれば口座開設ができます。
(セントラル短資FXのウェブサイトより抜粋)

 

海外へ行ってからも、きちんとした手続きを経てFX口座を継続できる点で、セントラル短資FXのFX口座をもっていると安心です。その理由については、次のコーナーで詳しく見ていきます。

 

 

FXダイレクトプラス

 

慌てて両替する必要がないことが大きなメリット

FX口座を利用した海外送金で、海外へ行ってから使えないFX口座を利用していると、為替レートの動きにかかわらずに、海外へ出発する前に両替&送金をすることになります。

 

これに対して、セントラル短資FXのように、海外へ行ってからも使えるFX口座であれば、日本国内ではもちろん、海外へ行ってからも為替の動きをみて、円高のときに両替をすることが可能です。

 

為替コントロールの重要性でも説明しているとおり、為替レートの差によるコスト差は大きく、最終的に円から外貨へ両替する金額が大きければ大きいほど、その影響は大きくなります。

 

FX口座を使った両替は他の方法よりも為替コストは安くなりますが、それと同時に、両替できるタイミングを選べることが、総額のコストを抑える鍵となります。

 

両替の総額でのコストを抑えるという視点で整理すると、セントラル短資FXは、下記のような頼りになる特徴を持っています。

 

  • FX口座での外貨両替機能が充実している(通貨両替も現受けも可能)⇒金額によってメリットがあるほうを選択可能。
  •  

  • 日本国内でも海外へ行ってからも、口座を継続して利用可能⇒円高のときにタイミングを選んで両替することが可能。
  •  

  • 海外から日本へ帰国時ににも利用可能⇒海外から外貨を日本へ送金する際にも、外貨で受け入れてFX口座を通じて日本円へ両替が可能。

 

 

 

セントラル短資FXの口座開設にあたっては、日本国内にいる間に、スケジュールに余裕をもって口座開設しておくほうが、海外からの手続きよりもずっと簡便です。

 

海外転居が迫っていて口座開設できる日にちがない、あるいはすでに海外へ転居している、という方にとっても、次のコーナーで説明するように、海外から口座を開設する方法があるので安心です。

 

 

海外からもセントラル短資FXの口座を開設できる

セントラル短資FXのFX口座は、海外へ転居をしてもFX口座を継続できますし、日本国籍であれば海外からのFX口座開設も可能です。ただ、海外からの口座開設の手続きにあたっては、いくつかの留意点があります。

 

本人確認書類は在留証明書のみ

 

セントラル短資FXのFX口座を、海外へ住所変更あるいは海外から口座開設する場合に、必要となる本人確認書類は、海外現地の日本大使館・領事館が発行する在留証明書となります。

 

在留証明は、日本国籍を対象に外国に住んでいる日本人がどこに住所を有しているか、あるいは有していたかをその地を管轄する在外公館が証明するものです。詳しくは、外務省の在外公館における証明にでています。

 

出金先の口座は日本国内の口座のみ

 

セントラル短資FXのFX口座で登録できる出金先銀行口座は、自身の名義の日本国内の銀行口座になります。そのため、海外へ転居していても利用できる国内の銀行口座を出発前に準備しておく必要があります。

 

現地の法令に留意する

 

居住する海外の国では、金融取引や税務申告など現地で適用される法令があります。海外から日本のFX口座を利用する場合には、現地の法令で禁じられていることがないか、必ず確認するようにしましょう。

 

EMS取扱い国・地域に該当しない場合は開設できない(海外から口座開設する場合)

 

海外からセントラル短資FXのFX口座を開設する場合には、ユーザーID・パスワードは日本郵便のEMS(国際スピード郵便)によって送られてきます。そのため、海外の住所がEMSの取り扱い国・地域に該当しない場合には、口座を開設できないことになります。

 

 

以上についての詳細は、口座開設後に該当ページから確認ができますので、手続きの際には最新の説明をご確認ください。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

 

セントラル短資FXのFX口座をもっておけば、海外へ転居したあとも手数料を節約して両替ができますから、気持ちに余裕が生まれますね。

 

日本にいる間に開設して、出発前の海外送金に利用して手続きにも慣れておけば、いざ海外へ行ってから利用する場合にも安心です。

 

 

詳しくは公式ページへ

FXダイレクトプラス

 

 

 

2017/8/30  2018/6/11

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

関連ページ一覧

fxのイメージ写真

FX会社が提供する為替レートには高い上乗せレートがのっていないので、銀行送金、各種の海外送金・国際送金サービスと比較して、かなり有利な為替レートとなっています。FX口座を利用した海外送金では、この有利...

FX会社が提供する為替レートには高い上乗せレートがのっていないので、銀行送金、各種の海外送金・国際送金サービスと比較して、かなり有利な為替レートとなっています。...

FX口座のイメージ画像

当サイトの読者の方には、海外就職や海外勤務で海外に長期に住む方、海外移住やロングステイで海外に人生の拠点を移す方がいらっしゃいます。そのような場合、ある程度まとまった金額の海外送金では、当サイトでもご...

当サイトの読者の方には、海外就職や海外勤務で海外に長期に住む方、海外移住やロングステイで海外に人生の拠点を移す方がいらっしゃいます。そのような場合、ある程度まと...

FX取引を利用した海外送金のイメージ写真

FX口座を利用した海外送金では、FX口座にある外貨を銀行口座へ出金し、その銀行口座から海外へ銀行送金をすることになります。どの銀行を選ぶかによって、外貨を海外へ向けて送金にかかる費用が変わってきます。...

FX口座を利用した海外送金では、FX口座にある外貨を銀行口座へ出金し、その銀行口座から海外へ銀行送金をすることになります。どの銀行を選ぶかによって、外貨を海外へ...

通貨表示ボードの写真

FX口座を利用して円⇒外貨へ替えるときには、FX会社が提供する「両替」あるいは「現受け」というプロセスによりおこなうことになります。FX会社が提供する有利な為替レートを使って外貨を円へ替えるという点で...

FX口座を利用して円⇒外貨へ替えるときには、FX会社が提供する「両替」あるいは「現受け」というプロセスによりおこなうことになります。FX会社が提供する有利な為替...