メガバンク3行とゆうちょ銀行の海外送金の為替マージンと手数料を比較

メガバンク3行とゆうちょ銀行の海外送金を比較

銀行のイメージ画像

 

意外に違いのあるメガバンク3行とゆうちょ銀行の海外送金 

銀行を利用して海外送金する場合、支店窓口の多さと海外業務への対応内容から、メガバンク3行(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行)とゆうちょ銀行を検討するケースも多いでしょう。
また、ある程度まとまった金額の送金で送金期限が迫っている場合には、銀行送金しか選択肢がない場合もあります。

 

(留学の送金などまとまった金額の送金で、支払い期限が迫っている場合の選択肢については、支払い期限が迫っている場合をご参照)

 

ここでは、いざ海外送金をメガバンクまたはゆうちょ銀行を使って行ういうときに参考となるように、この4つの銀行の海外送金の基本的な特徴と手数料(個人が海外他行口座宛ての送金にする場合)を比較してみました。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

メガバンク3行とゆうちょ銀行の送金手数料の比較

 

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の海外送金の手数料(窓口、インターネット)の比較です。

 

三菱東京UFJ銀行

三井住友銀行

みずほ銀行

ゆうちょ銀行

送金手数料

窓口

現金払い

5,500円

Webサポート4,000円

4,000円

5,500円

2,500円

送金手数料

窓口

口座引落*1

4,500円

Webサポート4,000円

テレビ窓口>3,500円

4,000円

5,500円

2,500円

送金手数

インターネット

3,000円

3,500円

対応なし

対応なし

リフティング

チャージ

送金金額の1/20%

(最低2,500円)

送金金額の1/20%

(最低2,500円)

0

0

インターネット対応

12通貨

7通貨

受取人手数料*2

3,000円

2,500円

2,500円

送金人負担不可

公式サイト
(外部サイト

三菱東京UFJ銀行

三井住友銀行

みずほ銀行

ゆうちょ銀行

三菱東京

UFJ銀行

三井住友

銀行

みずほ

銀行

ゆうちょ

銀行

送金

手数料

窓口

現金払い

5,500円

Webサポート4,000円

4,000円

5,500円

2,500円

送金

手数料

窓口

口座引落*1

4,500円

Webサポート4,000円

テレビ窓口3,500円

4,000円

5,500円

2,500円

送金

手数料

インターネット

3,000円

3,500円

対応なし

対応なし

リフティング
チャージ

送金金額の1/20%

(最低2,500円

送金金額の1/20%

(最低2,500円

0 0

インターネット対応

12通貨

7通貨

受取

手数料*2

3,000円

2,500円

2,500円

送金人負担不可

公式
サイト

三菱東京
UFJ銀行

三井住友
銀行

みずほ
銀行

ゆうちょ
銀行

*1: 外貨預金の優遇レートやテレビ窓口などは、対応通貨に条件があります。
*2: 海外の受取銀行での手数料を、送金人負担とするのを希望場合の手数料です。後から差額を請求される場合もあります。

 

どれを選ぶかを検討する際に、他と比べて特徴的に安く(低く)なっているものに、オレンジ色で色づけしてあります。

 

メガバンクのサービスといえば似たようなものという印象が強いかもしれませんが、海外送金に関するサービスに関しては、意外に明確な違いがあることがわかります。

 

みずほ銀行の送金手数料は5,500円(個人の海外他行宛ての海外送金手数料)で、これだけを見ると三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行よりも高いのですが、リフティングチャージも含めて比較すると、みずほ銀行のほうが低くなります。

 


メガバンク3行の為替マージンを比較

メガバンク3行がオンラインで公表している為替マージンを、6通貨について比較してみましょう。

 

表1: 窓口での為替マージン*1

 

USD

EUR

GBP

CHF

AUD

NZD

三菱東京UFJ

1.0

1.5

4.0

0.9

2.0

2.0

三井住友

1.0

1.4

4.0

0.9

2.5

2.55

みずほ

1.0

1.5

4.0

0.9

2.5

2.55

 

USD

EUR

GBP

CHF

AUD

NZD

三菱東京

UFJ

1.0

1.5

4.0

0.9

2.0

2.0

三井住友

1.0

1.4

4.0

0.9

2.5

2.55

みずほ

1.0

1.5

4.0

0.9

2.5

2.55

*1:1日に1回更新される仲根(TTM)に対しての為替マージン

 

ゆうちょ銀行の為替マージン:
ゆうちょ銀行の海外送金は窓口のみで、為替レートをオンラインで公表していません。為替レートを確認するには、窓口へ行くか、あるいはゆうちょコールセンターへ電話をして確認することができます。
ちなみに、米ドルと豪ドルに関しては、三菱東京UFJ銀行の窓口での為替レートと同じでした(2017年6月26日確認)。窓口での銀行送金で、ゆうちょ銀行か三菱東京UFJ銀行で迷う場合には、必ず両銀行の為替レートを確認しましょう。

 

(ゆうちょ銀行の海外送金の詳細は>>ゆうちょ銀行の海外送金の特徴と手数料をご参照)

 

 

表2: インターネットで開いた外貨預金での割引の為替マージン*2

 

USD

EUR

GBP

CHF

AUD

NZD

三菱東京UFJ

0.25

0.25

0.5

0.5

0.5

0.5

三井住友

0.5

0.7

2.0

0.45

1.25

1.27

みずほ

0.4

0.6

1.6

0.35

1.0

1.0

 

USD

EUR

GBP

CHF

AUD

NZD

三菱東京

UFJ

0.25

0.25

0.5

0.5

0.5

0.5

三井住友

0.5

0.7

2.0

0.45

1.25

1.27

みずほ

0.4

0.6

1.6

0.35

1.0

1.0

*2: 東京三菱UFJ銀行と三井住友銀行はリアルタイムレートに対する為替マージン

 

表1の窓口の為替マージンについては、豪ドル、NZドルについては、三菱東京UFJ銀行が他の2行よりも安く設定されています。

 

表2のインターネットでの為替マージンでも、スイスフランを除いて三菱東京UFJ銀行が低くなっています。

 

窓口でもインターネットでも、海外送金については三菱東京UFJ銀行が強い傾向があります。また、どの銀行を選ぶとしても、インターネットでの為替マージンは窓口よりだいぶ低くなっています。余裕をもって準備して、優遇された為替マージンを利用できるように準備したいですね。

 

各メガバンクの海外送金については、当サイトの以下のページで特徴と手数料を整理していますので、ご参考になさってください。

 

三菱東京UFG銀行の海外送金の詳細は
>>三菱東京UFJ銀行の海外送金の特徴と手数料

 

三井住友銀行の海外送金の詳細は
>>三井住友銀行の海外送金の特徴と手数料

 

みずほ銀行の海外送金の詳細は
>>みずほ銀行の海外送金の特徴と手数料

まとめ

似たようにみえるメガバンクのサービスにも、海外送金については違いがあります。

 

送金手数料の比較はもちろんですが、金額がある程度以上になると、送金手数料の差よりも為替マージンの差による違いが大きくなってきますので、送金に利用される為替レートを必ず確認しましょう。

 

送金コスト以外には、自分が口座をもっているか、受取手数料を負担する必要があるか、送金日数はどのくらいかなども検討ポイントになりますが、その他の条件が同じであるならば、送金する通貨の為替マージンの低い銀行を利用するようにしましょう。

 

 

2016/9/15  2017/7/1

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

関連ページ一覧

送金にかかる日数のイメージ写真

海外送金をする場合に、送金にかかる日数(受取人に資金が着金するまでの日数)は、送金方法を選ぶ場合の重要なポイントになってきます。特に、送金期限が迫っているときには、これが一番重要な選択理由にもなってき...

海外送金をする場合に、送金にかかる日数(受取人に資金が着金するまでの日数)は、送金方法を選ぶ場合の重要なポイントになってきます。特に、送金期限が迫っているときに...

銀行のイメージ画像

意外に違いのあるメガバンク3行とゆうちょ銀行の海外送金 銀行を利用して海外送金する場合、支店窓口の多さと海外業務への対応内容から、メガバンク3行(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行)とゆうち...

意外に違いのあるメガバンク3行とゆうちょ銀行の海外送金 銀行を利用して海外送金する場合、支店窓口の多さと海外業務への対応内容から、メガバンク3行(三菱東京UFJ...

送金サービス比較のイメージ画像

海外送金サービスを利用して少額送金するときの為替レート&手数料を比較ここでは、代表的な海外送金・国際送金サービス(SBIレミット国際送金、Goレミット新生国際送金、ドコモ海外送金)を利用しての少額送金...

海外送金サービスを利用して少額送金するときの為替レート&手数料を比較ここでは、代表的な海外送金・国際送金サービス(SBIレミット国際送金、Goレミット新生国際送...

shinsei-comp

新生銀行では、新生総合口座パワーフレックスとGoレミット新生海外送金サービスの2種類の海外送金サービスを提供しています。どちらも送金通貨は12通貨ですが、12通貨の種類は微妙に違っていますし、手続きの...

新生銀行では、新生総合口座パワーフレックスとGoレミット新生海外送金サービスの2種類の海外送金サービスを提供しています。どちらも送金通貨は12通貨ですが、12通...