海外長期滞在へ向けた準備~金融編 | 海外送金ラボ

海外長期滞在へ向けてお金周りの準備をしよう

prep-finance

 

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、銀行口座やクレジットカードなど、海外へ行ってからのお金周りの準備が必要です。

 

半年くらい前からスケジュールに余裕をもって準備を進めれば、選択肢のなかから自分に合ったもの、金額的にも有利なものを選ぶができます。

 

ここでは、海外長期滞在へ向けたお金周りの準備について、個別に気を付けるべきことを見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 


海外へ行っても利用できる銀行口座を準備する

海外長期滞在を予定しているならば、海外へ行っても使える銀行口座を準備しましょう。

 

税法上日本の居住者のままの場合も、非居住者となる場合も、海外へ持っていくクレジットカード類の引き落とし口座として指定しますので、銀行口座の準備はスケジュール的に早めにスタートしましょう。

海外滞在は1年未満・日本の居住者のままの場合

 

長期の海外旅行、1年未満の海外滞在の場合、多くは税法上は日本の居住者のままとなるので、日本で使っている銀行口座はそのまま利用できる場合が多いです。

 

その場合でも、海外からのインターネットバンキング利用の制限やワンタイムパスワードのアプリの利用制限などがないか、確認をしておくようにします。

 

また、銀行によっては、海外への住所変更となると解約になる、などの個別の取扱いを設けているケースもあるので、銀行の規約を確認しておきましょう。

 

海外に1年以上滞在予定・日本の非居住者となる場合

 

特に赴任・移住・ロングステイなどで、1年以上の期間を海外に住む予定の場合には、海外から日本にある自分の資金を管理できることは必須になってきます。

 

非居住者となってからも利用できる銀行口座はありますが、利用できるサービスに制限が出てきます。

 

海外へ行って非居住者となってしまうと、海外から日本の銀行口座を開くことは難しくなるので、余裕を持って準備を進めましょう。

 

銀行の貸金庫サービス

 

銀行の貸金庫は、海外に長期で居住・滞在しているときに、日本に残しておく貴重品を保管・管理するのに安全で便利なサービスです。利用料は、小さいサイズであれば年間で1万円台。ですから、貴重品を預けておける家族が近くにいない場合には、海外居住中の貴重品保管の選択肢としてはおすすめです。

 

海外へ行っても使える銀行口座を探すときに、状況によっては貸金庫サービスも利用できるか確認をしてみるとよいでしょう。

 

詳しくは、貸金庫は海外長期滞在中の貴重品保管におすすめをご参照

 

居住者・非居住者の区分についてはこの記事へ

海外滞在のイメージ写真・ブリスベンシティの画像

居住者・非居住者の区分についてはこの記事へ

海外滞在のイメージ写真・ブリスベンシティの画像

非居住者になっても使える銀行口座はこの記事へ

bankaccount

非居住者になっても使える銀行口座はこの記事へ

bankaccount

 

クレジットカードを準備する

card-クレジットカードのイメージ画像

海外へクレジットカード数枚を持って行く前提に、早めに準備しておくようにします。

 

最終的に海外へもっていくクレジットカードをまだ決めないまでも、最低2~3種類のクレジットカードを使えるようにしておくと安心です。

 

海外ライフスタイルのクレジットカード所有で留意したいこと

 

  • 引き落とし口座については、前項で説明した海外で使う銀行口座を指定します。海外から使えない口座であれば、引き落とし口座を変更しておきます。
  •  

  • 新たにクレジットカードをつくるのであれば、退職してしまうとクレジットカードの与信審査を通るのが難しくなりますので、必ず在職中に余裕をもって申込み手続きをします。
  •  

  • たくさんのクレジットカードを持ちすぎているのであれば、海外へ行ってから使わなくなるカードや年会費の高いカードについて、解約をするなど整理をしていきます。
  •  

  • 海外では海外発行のカードを持つ場合でも、海外でのクレジットカード発行には意外に時間がかかる場合があります。そのようなときに日本から持っていくカードが活躍してくれるはずです。
  •  

  • 海外滞在中に使う予定がないカードでも、日本に帰国してから問題なくつかえるように、きちんと管理しておくようにします。

 

 

新たにクレジットカードを選ぶときのポイント

 

新たにクレジットカードを申込む場合には、長期の海外滞在や、日本と海外を行ったり来たりする前提で選ぶならば、以下のポイントで選ぶとよいでしょう。、

 

  • 年会費
  • 海外へ行くならば、できる限り年会費のないものを選んでおく。

     

  • 海外旅行保険
  • 海外滞在の期間によっては、クレジットカードについている海外旅行保険を利用することも検討できます。自動付帯か利用付帯かについて確認して、状況に合ったカードを選ぶようにします。

     

  • マイレージ
  • 日本と海外を行ったり来たりする機会が多い方は、マイレージが稼げるカードを検討しましょう。

     

  • 国際ブランドを複数もつ
  • AMEXが使えない場合もあるので、必ずVisaかMaster Cardと提携しているカードを海外へ持っていくよう準備します。また、すでにVisaを持っているならば、新たなカードの国際ブランドとしてはMaster CardまたはAMEXを選ぶようにします。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 


プリペイドカードを準備する

クレジットカードに加えて、海外で利用できるプリペイドカードも1枚準備しておくと安心です。

 

多額の海外送金の代わりにはなりませんが、現地へ行って間もないときの海外ATMからの現金引出しや、日本からの生活費の送金などに便利です。

 

外貨チャージが可能なプリペイドカードであれば、為替が円高へ動いたときに両替をすることで、資金を有効活用できます。プリペイドカードを考えているならば、早めに作っておくことを検討しましょう。

 

 

デビットカードを準備する

海外では、クレジットカード以上にデビットカードの利用も一般的です。

 

クレジットカードを利用するほどの金額でない場合に便利ですし、新たに用意するのであれば、海外で一般的なVisa payWaveなどの非接触端末での決済に対応しているデビットカードを持って行けば便利です。

 

デビットカードの海外利用では、手数料がかかってきますので、なるべく手数料の安いものを選ぶようにしましょう。

 

尚、デビットカードの利用は銀行口座とセットになります。非居住者になる場合には、利用できるものが限られてくることにも留意が必要です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

海外送金方法を準備する

海外へ行く前後に、海外送金が必要となるケースも多いでしょう。

 

このサイトの多くの記事で触れていますが、直前になってからの送金準備の場合には、選択肢が限られてしまい、結果として高い手数料を払う方法しか選べなくなってしまいます。

 

  • 100万円相当までの送金であれば、トランスファーワイズ などの海外送金・国際送金サービスが便利です。毎月決まった額の生活費の送金などにも便利です。
  •  

  • 日本と海外を行ったり来たりというライフスタイル、海外ロングステイや海外移住などであれば、100万円以上の大きなお金の両替を為替コストを抑えて行なう方法として、海外でも使えるセントラル短資FX の口座などを検討しましょう。

 

 

どの方法を選ぶ場合にでも、スケジュール的な余裕があるうちに準備するのがポイントです。

 

 

FX口座を使って両替コストを節約したいならばこちらの記事へ

FX口座のイメージ画像

FX口座を使って両替コストを節約したいならばこちらの記事へ

FX口座のイメージ画像

 

ビットコイン口座を作っておく

ビットコインなどの仮想通貨を利用した送金は、手数料がとても安く(無料または格安)&送金のスピードも格段にはやい方法として注目されています。

 

その際に留意したいのは、仮想通貨のアカウント開設は、その国の居住者以外であると開設が難しかったり、手続きが煩雑だったりするということです。

 

海外へ行ってから現地のビットコイン口座を開設し、そこへ日本にある自分のビットコイン口座を送金したいと考えているのであれば、日本にいる間に仮想通貨のアカウントをつくっておくようにしましょう。

 

 

日本にいる間にアカウント開設しておけば安心!

送金サービス比較のイメージ画像

日本にいる間にアカウント開設しておけば安心!

送金サービス比較のイメージ画像

 

まとめ

いかがでしょうか?

 

お金周りのことだけでも、いざ海外長期滞在となると、いろいろな準備があることがわかります。

 

出発3ヵ月前になれば、その他の事務手続きで忙しくなってくるので、これらのお金周りの準備はできれば半年前には始めることができるとよいですね。

 

 

 

外貨現金の準備も忘れずに・・・

 

出発が近くなったら、外貨現金の準備も忘れないようにしましょう。多くの現金は必要ないですが、外貨現金が手元にあれば安心です。特に「少額支払いでカードを使いたくない」状況では、やっぱり現金で支払いたいですね。

 

 

2017/7/24  2018/3/4

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

関連ページ一覧

bankaccount

海外赴任・留学・移住などで、銀行に登録してある住所を国内住所から海外住所へ変更する場合には、細心の注意が必要です。というのは、多くの銀行で、海外へ住所変更すると利用できるサービスに制限が生じるからです...

海外赴任・留学・移住などで、銀行に登録してある住所を国内住所から海外住所へ変更する場合には、細心の注意が必要です。というのは、多くの銀行で、海外へ住所変更すると...

海外ライフのイメージ画像

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、銀行口座やクレジットカードなど、海外へ行ってからのお金周りの準備が必要です。半年くらい前からスケジュールに余裕をも...

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、銀行口座やクレジットカードなど、海外へ行ってからのお金周りの準備が必要です...

シンプルライフのイメージ画像

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、海外生活へ向けてライフスタイルに関わる部分の準備をしておくと、海外生活をスムースに始めることができます。また、留学...

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、海外生活へ向けてライフスタイルに関わる部分の準備をしておくと、海外生活をス...

クレジットカードを持つ女性の写真

海外旅行や海外滞在にあたって、クレジットカードを見直し、新たにカードを作ろうという場合も多いでしょう。そんな場合におすすめしたいのは、年会費無料のクレジットカードです。ここでは、「海外でも利用する」い...

海外旅行や海外滞在にあたって、クレジットカードを見直し、新たにカードを作ろうという場合も多いでしょう。そんな場合におすすめしたいのは、年会費無料のクレジットカー...

海外利用デビットカードのイメージ写真

海外旅行・海外出張はもちろん、留学やワーキングホリデー、海外ロングステイなどにおいては、海外での滞在費や生活費は、海外送金の代わりにクレジットカードを利用しようと考えている方も多いと思いますが、海外で...

海外旅行・海外出張はもちろん、留学やワーキングホリデー、海外ロングステイなどにおいては、海外での滞在費や生活費は、海外送金の代わりにクレジットカードを利用しよう...

初めてのクレジットカードイメージ写真

海外での支払い時に、日本での電子マネーのように、ピッと端末にかざすだけで支払いが完了するVisa payWave(ビザペイウェーブ)を使えたら便利です。Visa payWaveが使えるカードとしてはデ...

海外での支払い時に、日本での電子マネーのように、ピッと端末にかざすだけで支払いが完了するVisa payWave(ビザペイウェーブ)を使えたら便利です。Visa...

海外旅行のイメージ画像

海外旅行中、ショッピングの支払い時についついお札を出してしまい、結果としてお釣りで小銭がどんどん増えていってしまった経験をした方も多いかもしれません。そんなとき、海外でも電子マネーが使えたら便利ですね...

海外旅行中、ショッピングの支払い時についついお札を出してしまい、結果としてお釣りで小銭がどんどん増えていってしまった経験をした方も多いかもしれません。そんなとき...

海外での資産運用のイメージ写真

海外赴任者・海外勤務者にとって、海外にいる間の資産・投資運用については、しっかりとした方針と準備が必要です。なぜなら、日本に残してある資産の運用方法については、いろいろな制限があって選択肢がかなり限ら...

海外赴任者・海外勤務者にとって、海外にいる間の資産・投資運用については、しっかりとした方針と準備が必要です。なぜなら、日本に残してある資産の運用方法については、...

海外滞在のイメージ写真・ブリスベンシティの画像

人生100年と言われる時代、長い人生のあいだに何度か日本の税法上の非居住者になりながら、日本と海外を行ったり来たりする人も増えてくるでしょう。海外赴任・海外就職、留学・ワーキングホリデー、海外ボランテ...

人生100年と言われる時代、長い人生のあいだに何度か日本の税法上の非居住者になりながら、日本と海外を行ったり来たりする人も増えてくるでしょう。海外赴任・海外就職...

mynumber

2016年にマイナンバーが導入されて、だんだんといろいろな手続きで個人番号(以下「マイナンバー」)を提示する機会が増えてきたと感じている方も多いかもしれません。海外送金に必要な情報と書類においても説明...

2016年にマイナンバーが導入されて、だんだんといろいろな手続きで個人番号(以下「マイナンバー」)を提示する機会が増えてきたと感じている方も多いかもしれません。...

トランクルーム

留学・ワーホリ・海外赴任で、いずれ日本へ戻ってくるという海外滞在の場合、大切な荷物・家財はきちんと保管しておきたいですね。そんな場合に頼りになるのが、トランクルームですが、海外滞在中のトランクルーム選...

留学・ワーホリ・海外赴任で、いずれ日本へ戻ってくるという海外滞在の場合、大切な荷物・家財はきちんと保管しておきたいですね。そんな場合に頼りになるのが、トランクル...

貸金庫の写真

海外赴任、海外ロングステイなどで、海外に長期で居住・滞在する場合に、日本に残す貴重品の管理に気を遣うこともあるでしょう。そんな場合には、銀行の貸金庫サービスを利用するという選択肢があります。利用料もそ...

海外赴任、海外ロングステイなどで、海外に長期で居住・滞在する場合に、日本に残す貴重品の管理に気を遣うこともあるでしょう。そんな場合には、銀行の貸金庫サービスを利...

海外からのオンラインショッピングのイメージ写真

海外赴任などで海外に長期で住んでいて日本製品をほしいとき、ネットでショッピングしたものを日本にいる親や兄弟姉妹の元へ届け、それを海外へ向けて発送してもらえればよいのですが、頼まれる親や兄弟姉妹もちょっ...

海外赴任などで海外に長期で住んでいて日本製品をほしいとき、ネットでショッピングしたものを日本にいる親や兄弟姉妹の元へ届け、それを海外へ向けて発送してもらえればよ...