貸金庫は海外長期滞在中の貴重品保管におすすめ | 海外送金ラボ

銀行の貸金庫サービスは海外赴任・海外ロングステイなど海外長期滞在中の貴重品保管に安心&便利

貸金庫の写真

 

海外赴任、海外ロングステイなどで、海外に長期で居住・滞在する場合に、日本に残す貴重品の管理に気を遣うこともあるでしょう。

 

そんな場合には、銀行の貸金庫サービスを利用するという選択肢があります。

 

利用料もそれほど高くないので、海外へ持っていかない貴重品を預けておくのには安心&便利なサービスです。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


遠い家族よりも近くの貸金庫が便利

大切な証書、通帳や印鑑、海外で使わないクレジットカード類を海外へ持っていくのは、海外で紛失のリスクもありますし、紛失した場合の手続きも面倒になります。
また、高価な宝石貴金属なども、わざわざ海外へ持って行かないケースが多いでしょう。

 

そんな場合に、これらの保管場所をどうしよう・・・?となるわけですが、銀行の貸金庫サービスがおすすめです。

 

貸金庫サービスの利用がおすすめの状況は?

 

  • 貴重品を置いておける場所がなくなってしまう場合

    海外転居にあたって住んでいた場所を引き払ってしまうと、家財についてはトランクルームを利用できますが、貴重品についてはほとんどの場合トランクルームに預けることができません。そんなとき、これだけは大切だという実印や証書、高価な宝石などを銀行の貸金庫に保管しておけば安心です。

  •  

  • 家族が遠くに住んでいる場合

    貴重品を家族に預けるケースも考えられますが、たとえば自分が東京で実家が地方の場合など、東京へ一時帰国のときにすぐに貴重品を手にすることができません。限られた一時滞在の期間でいろいろな事務手続きをしなければならない場合も多いのですが、それでは不便です。東京の銀行の貸金庫を利用すれば、銀行の営業日であれば帰国してすぐに貴重品にアクセスすることが可能となります。

  •  

  • 家族にも見られたくはない書類や日記帳がある場合

    他の人には知られたくない、見られたくない大切なものを保管する際、貸金庫であれば秘密が守られますので安心です。

 

 

信託銀行の貸金庫を利用しました

当サイトウェブマスターのマリは、仕事で海外に住んでいた間、口座を持っていた三井住友信託銀行(当時は中央三井信託銀行)の貸金庫を利用して、貴重品と想い出の品を預けました。当初貴重品を預けようと思っていた妹に引越の予定があったこと、一時帰国のときに滞在する東京に貴重品を置いておきたかったことから、貸金庫を利用することにしました。

貸金庫は信託銀行の建物の地下にあり、防災上も安全を考えて設置されている様子でした。貸金庫の中のものを見たり整理したりする間は、会議室にひとりにしてくれました。

利用料は、小さいサイズであれば年間で1万円台。家族が近くにいない場合には、海外居住中の貴重品保管の選択肢としてはおすすめです。将来また海外に長期で滞在する場合には、貸金庫を利用しようと思っています。

銀行の貸金庫サービスのメリット

銀行の貸金庫を利用することで、海外に長期滞在中に日本に残してきた貴重品の保管・管理について心配する必要がなくなります。

 

何よりも安心感が最大のメリットといえます。

 

  • 海外で使う必要のない貴重品や書類を、安全に保管しておけます。災害や火災などの万が一のときでも安心です。
  •  

  • 昔の手紙や写真など、家族にも見られたくはないものを、安心して保管しておけます。
  •  

  • 銀行の営業日に、いつでも自由に出し入れができます。近くであれば、一時帰国のときに何度か行くことも可能なので便利です。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

銀行の貸金庫サービス利用の留意点

  • 銀行の貸金庫サービスの利用にあたっては、銀行の審査があることが普通です。

    ほとんどの場合で、銀行に口座を持っていれば問題ないはずです。銀行にしてみれば、金庫のあるエリアまで入ってひとりにするわけなので、きちんと安全な人に貸したいという意味での審査だと思います。いっぱいの場合には、別の支店を紹介してくれるようにお願いしてみましょう。

  •  

  • 貸金庫サービスがあるのは、ネット銀行ではない従来からの銀行です。従来からの銀行ならではのサービスといえます。

    銀行(メガバンク、信託銀行、地方銀行)や信用金庫で貸金庫サービスはありますが、ゆうちょ銀行にはないようです。

  •  

  • 通常、利用料が口座から引き落としをされますので、海外へ行っても口座を維持する必要があります。日本の非居住者となる場合には、非居住者口座を用意している銀行がよいでしょう。
  •  

  • 利用料は年間でだいたい1万5千円~4万円が目安です。

    貸金庫の利用料は、銀行・支店・サイズによって違います。
    たとえば、年間利用料(消費税込み)で、三菱UFJ銀行の場合は小中大サイズがあり15,876円~29,160円、三井住友銀行の場合は5つのサイズがあり16,200円~45,360円となっています。

  •  

    参考:
    貸金庫(三菱UFJ銀行)
    貸金庫(三井住友銀行)
    貸金庫(みずほ銀行)
    貸金庫(三井住友信託銀行)

 

非居住者になっても使える銀行口座はこの記事へ

bankaccount

非居住者になっても使える銀行口座はこの記事へ

bankaccount

 

まとめ

いかがでしょうか?

 

貸金庫には、貴重品はもちろんですが、ちょっとした想い出の手紙やグッズも一緒に保管できます。

 

長期の海外居住・滞在の間、日本に残す大切なものを安心して保管する場所を探しているのであれば、選択肢として検討してみてくださいね。

 

 

2017/11/22

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

関連ページ一覧

bankaccount

海外赴任・留学・移住などで、銀行に登録してある住所を国内住所から海外住所へ変更する場合には、細心の注意が必要です。というのは、多くの銀行で、海外へ住所変更すると利用できるサービスに制限が生じるからです...

海外赴任・留学・移住などで、銀行に登録してある住所を国内住所から海外住所へ変更する場合には、細心の注意が必要です。というのは、多くの銀行で、海外へ住所変更すると...

海外での資産運用のイメージ写真

海外赴任者・海外勤務者にとって、海外にいる間の資産・投資運用については、しっかりとした方針と準備が必要です。なぜなら、日本に残してある資産の運用方法については、いろいろな制限があって選択肢がかなり限ら...

海外赴任者・海外勤務者にとって、海外にいる間の資産・投資運用については、しっかりとした方針と準備が必要です。なぜなら、日本に残してある資産の運用方法については、...

海外ライフのイメージ画像

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、銀行口座やクレジットカードなど、海外へ行ってからのお金周りの準備が必要です。半年くらい前からスケジュールに余裕をも...

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、銀行口座やクレジットカードなど、海外へ行ってからのお金周りの準備が必要です...

シンプルライフのイメージ画像

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、海外で暮らす日々は、人生のなかでも貴重なプライスレスな時間です。だからこそ、海外生活へ向けてライフスタイルに関わる...

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、海外で暮らす日々は、人生のなかでも貴重なプライスレスな時間です。だからこそ...

English

「急に海外赴任が決まった~!」あるいは「学会で英語発表をしなくてはならない!」などという場合には、忙しいなかでも集中して英語に取り組みやすい勉強法を選ぶことが、短期間での英会話力アップ成功につながりま...

「急に海外赴任が決まった~!」あるいは「学会で英語発表をしなくてはならない!」などという場合には、忙しいなかでも集中して英語に取り組みやすい勉強法を選ぶことが、...

海外からのオンラインショッピングのイメージ写真

海外赴任などで海外に長期で住んでいて日本製品をほしいとき、ネットでショッピングしたものを日本にいる親や兄弟姉妹の元へ届け、それを海外へ向けて発送してもらえればよいのですが、頼まれる親や兄弟姉妹もちょっ...

海外赴任などで海外に長期で住んでいて日本製品をほしいとき、ネットでショッピングしたものを日本にいる親や兄弟姉妹の元へ届け、それを海外へ向けて発送してもらえればよ...

トランクルーム

海外赴任・留学・ワーホリで、いずれ日本へ戻ってくるという海外滞在の場合、大切な荷物・家財はきちんと保管しておきたいですね。そんな場合に頼りになるのが、トランクルームですが、海外滞在中のトランクルーム選...

海外赴任・留学・ワーホリで、いずれ日本へ戻ってくるという海外滞在の場合、大切な荷物・家財はきちんと保管しておきたいですね。そんな場合に頼りになるのが、トランクル...

クレジットカードを持つ女性の写真

海外旅行や海外滞在にあたって、クレジットカードを見直し、新たにカードを作ろうという場合も多いでしょう。そんな場合におすすめしたいのは、年会費無料のクレジットカードです。ここでは、「海外でも利用する」い...

海外旅行や海外滞在にあたって、クレジットカードを見直し、新たにカードを作ろうという場合も多いでしょう。そんな場合におすすめしたいのは、年会費無料のクレジットカー...

海外利用デビットカードのイメージ写真

海外旅行・海外出張はもちろん、留学やワーキングホリデー、海外ロングステイなどにおいては、海外での滞在費や生活費は、海外送金の代わりにクレジットカードを利用しようと考えている方も多いと思いますが、海外で...

海外旅行・海外出張はもちろん、留学やワーキングホリデー、海外ロングステイなどにおいては、海外での滞在費や生活費は、海外送金の代わりにクレジットカードを利用しよう...

海外旅行のイメージ画像

海外旅行中、ショッピングの支払い時についついお札を出してしまい、結果としてお釣りで小銭がどんどん増えていってしまった経験をした方も多いかもしれません。そんなとき、海外でも電子マネーが使えたら便利ですね...

海外旅行中、ショッピングの支払い時についついお札を出してしまい、結果としてお釣りで小銭がどんどん増えていってしまった経験をした方も多いかもしれません。そんなとき...

海外滞在のイメージ写真・ブリスベンシティの画像

人生100年と言われる時代、長い人生のあいだに何度か日本の税法上の非居住者になりながら、日本と海外を行ったり来たりする人も増えてくるでしょう。海外赴任・海外就職、留学・ワーキングホリデー、海外ボランテ...

人生100年と言われる時代、長い人生のあいだに何度か日本の税法上の非居住者になりながら、日本と海外を行ったり来たりする人も増えてくるでしょう。海外赴任・海外就職...

mynumber

2016年にマイナンバーが導入されて、だんだんといろいろな手続きで個人番号(以下「マイナンバー」)を提示する機会が増えてきたと感じている方も多いかもしれません。海外送金に必要な情報と書類においても説明...

2016年にマイナンバーが導入されて、だんだんといろいろな手続きで個人番号(以下「マイナンバー」)を提示する機会が増えてきたと感じている方も多いかもしれません。...

貸金庫の写真

海外赴任、海外ロングステイなどで、海外に長期で居住・滞在する場合に、日本に残す貴重品の管理に気を遣うこともあるでしょう。そんな場合には、銀行の貸金庫サービスを利用するという選択肢があります。利用料もそ...

海外赴任、海外ロングステイなどで、海外に長期で居住・滞在する場合に、日本に残す貴重品の管理に気を遣うこともあるでしょう。そんな場合には、銀行の貸金庫サービスを利...