海外利用におすすめの年会費無料のクレジットカード3選 | 海外送金ラボ

海外利用にもおすすめの年会費無料のクレジットカード

クレジットカードを持つ女性の写真

 

海外旅行や海外滞在にあたって、クレジットカードを見直し、新たにカードを作ろうという場合も多いでしょう。

 

そんな場合におすすめしたいのは、年会費無料のクレジットカードです。

 

ここでは、「海外に持っていく年会費無料のクレカ」いう視点から、どのようなカードを選んだらよいか、詳しく見て行きましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 


年会費無料のクレジットカードを賢く使う

 

海外長期旅行はもちろん、特に留学や海外勤務・ロングステイなどで長期の海外滞在を予定しているのであれば、年会費無料のクレジットカードを持っていると安心です。

 

海外長期利用・海外滞在という視点で年会費無料のクレジットカードがおすすめの理由

 

さまざまなサービス

年会費無料でも、保険やショッピングポイントなど、各種サービスを年会費無料でも利用できます。

 

将来の予定が流動的であっても対応しやすい

留学や赴任の期間が延びても、年会費無料のカードであれば会費の心配がありません。

 

一時帰国時・帰国時にクレジットカードがあれば安心

帰国してすぐにはいろいろ買い物をすることになりますが、その際に日本円のクレジットカードがすぐに使えるのは便利です。

 

 

海外長期旅行・海外滞在にあたっては、年会費無料のクレジットカードを賢く使いましょう。

 

 

管理人画像

 

海外へ長期で行くならば、カードの国際ブランド(Visa、Master、JCB)を変えて、複数のクレジットカードを用意しておきたいですね。

 

そんなときにも、年会費無料のクレジットカードを追加で持っておけば、追加コストはありませんから、安心ですね~


 

年会費無料のクレジットカードを選ぶポイント

 

海外利用という視点で考えると、年会費無料のクレジットカードにあたって、いくつか重要な点があります。

 

カードに付帯する海外旅行保険の内容

 

クレジットカード付帯の保険を「海外旅行保険として利用」あるいは「別途入っている保険の保険金を加算するものとして使う」場合に、カードに付いている海外旅行保険の内容がとても重要になってきます。

 

この場合に留意したいのは以下の2点です。

  • 死亡後遺障害保険金について: 複数のクレジットカードや別にのある海外旅行保険に入っていた場合、傷害死亡・後遺障害保険金の最高保険金額が限度となります。複数入っていても、同じ個人として入っている保険の保険金額は合算されません
  •  

  • 死亡後遺障害保険金以外の保険金: 複数のクレジットカードや別にのある海外旅行保険に入っていた場合、それぞれの保険金額は合算されます。支払われる保険金は損害額が上限となって、認められた保険金が各保険会社に按分されます。

 

新たにつくるクレジットカードに、死亡後遺障害保険金以外の保険金があれば既存の保険金に加算されて、保険金を補強することが可能になります。

 

カード独自の特徴の必要性

 

そのカードならではの特徴が、カード選択の決め手となるケースは多くあります。

 

たとえば、「家族カードがほしい」「Visaタッチ決済を使いたい」というように、それぞれのカードが持っているサービスに注目しましょう。

 

 

ポイントのパーセンテージ率

 

各クレジットカードは、利用額に応じてポイントが付きます。

 

海外で使うメインのカードという位置づけであれば、このポイントは、「海外利用の事務手数料を一部相殺するもの」と捉えることができますので、ポイントのパーセンテージ率を確認しましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

楽天カード・エポスカード・イオンカードの比較

 

ここでは、代表的な年会費無料のクレジットカードのなかから、エポスカード、楽天カード、イオンカードを取り上げました。それぞれ特長がありますので、3つのカードのサービス内容を、表にまとめてみました。

 

 

  エポスカード 楽天カード

イオンカード(WAON一体型)
イオンカードセレクト

年会費

永年無料 永年無料 永年無料

国際ブランド

Visa Visa, Master, JCB Visa, Master, JCB

海外ショッピング手数料

Visa 1.63%

Visa・Master 1.63%
JCB 1.60%

Visa・Master 1.60%
JCB 1.60%

海外キャッシング

ATM使用料

税抜100円(1万円以下)
税抜200円(1万円超)

税込108円(1万円以下)
税込216円(1万円超)

税抜100円(1万円以下)
税抜200円(1万円超)

キャッシング利率 実質年率18% 実質年率18% 実質年率7.8%~18%

ポイント

0.5%相当(200円ごとに1ポイント)
各種ポイント加算2~30倍あり

1%相当(100円ごとに1ポイント)
楽天市場はポイント4倍

0.5%相当(200円ごとに1ポイント)
イオングループの対象店舗はポイント2倍

海外旅行保険

自動付帯 利用付帯 なし

・死亡後遺障害

最高500万円 最高2,000万円 -

・傷害治療費用

最高200万円 最高200万円 -

・疾病治療費用

最高270万円 最高200万円 -

・賠償責任

最高2,000万円 最高2,000万円 -

・携行品損害

最高20万円(免責3千円) 最高20万円(免責3千円) -

・救援者費用

最高100万円 最高200万円 -

その他

入会時ポイントプレセント
あんしんサービス
家族カードはない

入会時ポイントプレセント
カード盗難保険
楽天Edy、楽天ポイント
家族カードも会費無料

入会時ポイントプレセント
カード盗難保険
家族カードも会費無料
Visaタッチ決済を搭載

 

 

次のコーナーでは、この3つのカードの詳細を見ていきましょう。

年会費無料のクレジットカード3選

エポスカード利用のメリットと留意点

 

 

【エポスカード】は、マルイはもちろん、旅行・グルメに便利に使える年会費永久無料のカードです。

 

海外旅行保険が自動付帯しているところも特長となっています。


 

【エポスカード】 はマルイはもちろん、旅行・グルメに便利に使える年会費永久無料のカードです。
海外旅行保険が自動付帯しているところも特長となっています。

 

エポスカードの主なメリット

 

海外旅行傷害保険が自動付帯

年会費が無料なのに、自動で海外旅行傷害保険が付いています。持っているだけで安心&お得なカードです。

 

特に、疾病治療費用の補償については最高270万円となっており、これは他の無料のクレジットカードに付帯している海外旅行傷害保険と比較して厚い補償になっています。海外旅行中に特に心配な疾病治療の補償が厚いのは安心です。

 

さまざまな割引サービスが充実

全国の飲食店やチケット優待があります。海外利用だけでなく国内利用でもお得なチャンスがたくさんあります。

 

新規入会&利用でポイント

ネット・アプリからの申込みで、エポスポイントのプレゼントがあります。

 

 

 

エポスカードの留意点

 

死亡保険は最高500万円

海外旅行保険には、死亡後遺障害の補償は最高500万円です。別途、海外旅行保険に入るか、死亡後遺障害補償が高い他のクレジットカードを持つかなど、検討をしましょう。

 

国際提携ブランドはVisaカード

追加で国際提携ブランドを持ちたい場合には、留意しましょう。

 

海外利用の事務手数料

海外利用には、海外利用の事務手数料が1.63%かかります。これは他の無料クレジットカードと同じレベルではありますが、海外利用の際の手数料として留意しておきましょう。

 

家族カードはありません。

 

 

【エポスカードの総評】

 

【エポスカード】は、年会費無料のクレジットカードとして、海外旅行傷害保険が自動付帯という点が魅力の1枚です。持っているだけでお得なカードなので、海外旅行が多い方には特におすすめです。

 

キャンペーンをうまく利用して入会をすれば、一層にお得といえます。

 

 

エポスカードの公式ページ

 

 

楽天カード利用のメリットと留意点

 

 

楽天カードは、楽天カードのなかの最もベーシックなカードです。

 

年会費のことを気にせずに、長期にわたって保有し、国内利用・海外利用含めてメインのクレジットカードにもなり得ます。楽天グループのさまざまなサービスを利用するのにも便利でお得な1枚です。


 

楽天カード は、楽天カードのなかの最もベーシックなカードです。
年会費のことを気にせずに、長期にわたって保有し、国内利用・海外利用含めてメインのクレジットカードにもなり得ます。楽天グループのさまざまなサービスを利用するのにも便利でお得な1枚です。

 

楽天カードの主なメリット

 

無料のクレジットカードとしては海外旅行保険の内容が充実

死亡後遺障害が最高2,000万円、賠償責任保険が最高2,000万円、救援者費用が最高200万円など、無料のクレジットカードとしては充実した補償内容になっています。(ただし、後述するように利用付帯であることに注意が必要です。)保険が適用となる利用条件を満たしていれば、家族カードを持っている同伴者にも保険が適用される点もメリットです。

 

ポイントを貯めやすい

通常のポイント還元率1%に加えて、楽天トラベル2倍、楽天市場4倍など、ポイントを貯めやすくなっています。

 

家族カードも年会費無料

家族カードも年会費が永年無料なので、安心です。

 

新規入会&利用でポイント

新規にカード入会&利用で、楽天ポイントがもらえます。

 

 

 

楽天カードの留意点

 

保険は利用付帯となる

海外旅行保険は利用付帯です。出国前にカード決済の条件を満たしている必要があります。

 

保険が有効となるには、日本を出国する以前に下記に該当する代金を楽天カードで支払い(一部でも対象)をする必要があります。必ず最新の情報を確認して、きちんと保険適用となる条件を理解して利用するようにしましょう。
- 自宅から出発空港までの交通費(公共交通乗用具の運賃)
- 海外旅行代金(募集型企画旅行の料金)

 

海外利用の事務手数料

海外利用には、海外利用の事務手数料がVisa/Masterで1.63%、JCBで1.60%かかります。これは他の無料クレジットカードと同じレベルではありますが、海外利用の際の手数料として留意しておきましょう。

 

 

【楽天カードの総評】

 

楽天カードは、年会費無料のクレジットカードとして、海外旅行保険・ポイント還元率ともにバランスのよいサービスが特長で、スタンダードな1枚といえます。

 

どれにするか迷ったら、まずこの1枚を選択肢として考えるとよいでしょう。

 

 

楽天カードの公式ページ

 

 

イオンカード利用のメリットと留意点

 

数多くのイオンカードのなかで、イオンカード(WAON一体型)イオンカードセレクトは、最も人気のあるものです。
イオングループの対象店舗でのショッピングがお得なので国内利用の利便性に目が行きがちですが、海外利用という視点でも、海外で広く利用されているVisaタッチ決済が搭載されている日本では数少ないクレジットカード(Visaを選んだ場合)です。

 

 


数多くのイオンカードのなかで、イオンカード(WAON一体型)イオンカードセレクトは、最も人気のあるものです。

 

 

 

イオングループの対象店舗でのショッピングがお得なので国内利用の利便性に目が行きがちですが、海外利用という視点でも、海外で広く利用されているVisaタッチ決済が搭載されている日本では数少ないクレジットカード(Visaを選んだ場合)です。

 

イオンカードの主なメリット

 

Visaタッチ決済が搭載されているクレジットカード

タッチするだけで決済できるVisaタッチ決済が使えます。海外での少額決済に便利なので、サブのクレジットカードとして持っていくのにも向いています。

 

Visaタッチ決済については、以下の記事の前半部分でご紹介しているので、参考にしてください。
>>Visaタッチ決済の選び方~タイプ別おすすめカード3選

 

イオンカード(WAON一体型)は既存の口座から引き落とし

イオンカード(WAON一体型)は、イオン銀行以外の口座からの引き落としも可能です。既に持っている銀行口座をそのまま利用できます。

 

イオンカードセレクトは3つの機能がひとつになったカード

イオンカードセレクトは、クレジットカード、キャッシュカード、電子マネーが一体になった便利なカードです。(口座引き落としはイオン銀行の口座になりますので、イオン銀行に口座がない場合には、同時に開設が必要になります。)

 

イオングループの対象店舗ではときめきポイント2倍など各種の特典が充実

イオングループの対象店舗では、200円ごとに2ポイントのときめきポイントがつきます。そのほかにも、毎月の特定日に5%引きとなるお買い物感謝デーなど、各種の特典があります。

 

家族カードも年会費無料

家族カードが作れるので安心です。

 

新規入会キャンペーン

新規入会やクレジット払い利用のキャンペーンでポイントが獲得できます。

 

 

イオンカードの留意点

 

旅行保険はない

イオンカードには、国内旅行・海外旅行ともに旅行保険はありません。

 

海外利用の事務手数料

海外利用には、海外利用の事務手数料がVisa・Master・JCBともに1.60%かかります。(Visa・Masterの手数料率は、一般的には1.63%なので、わずかに安い設定です。)海外利用の際の手数料として留意しておきましょう。

 

 

【イオンカードの総評】

 

イオンカード(WAON一体型)イオンカードセレクトは、Visaを選べばVisaタッチ決済が使えるクレジットカードという特徴が特筆されます。

 

海外旅行・海外滞在での少額決済に便利なので、メインのカードとしてはもちろん、サブのカードとしておすすめの1枚です。

 

キャンペーンをうまく利用して入会して、お得にポイントをゲットしましょう。

 

イオンカード(WAON一体型)の
公式ページ

 

イオンカードセレクトの公式ページ

 

海外送金ラボ的まとめ

 

「海外に持っていく」という視点で年会費無料のクレジットカードを考えると、その目的によって選ぶカードが決まります。

 

つまり、海外旅行保険が自動付帯であればエポスカード、ポイント還元率で選ぶなら楽天カード、Visaタッチ決済を利用したいならイオンカード、というように、「自分が年会費無料のカードに何を求めるか?」を考えてみてください。

 

迷った場合には、複数のカードを申込みするのも一案です。ただし、カードを持てば、カードの管理をきちんとする必要がありますから、自分が必要とするカードをきちんと選ぶ目を持って検討しましょう。

 

 

 

外貨現金の準備も忘れずに・・・

 

出発が近くなったら、外貨現金の準備も忘れないようにしましょう。多くの現金は必要ないですが、外貨現金が手元にあれば安心です。特に「少額支払いでカードを使いたくない」状況では、現金で支払えると便利です。

 

 

2017/11/8  2019/1/29

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

関連ページ一覧

bankaccount

海外赴任・留学・移住などで、銀行に登録してある住所を国内住所から海外住所へ変更する場合には、細心の注意が必要です。というのは、多くの銀行で、海外へ住所変更すると利用できるサービスに制限が生じるからです...

海外赴任・留学・移住などで、銀行に登録してある住所を国内住所から海外住所へ変更する場合には、細心の注意が必要です。というのは、多くの銀行で、海外へ住所変更すると...

海外での資産運用のイメージ写真

海外赴任者・海外勤務者にとって、海外にいる間の資産・投資運用については、しっかりとした方針と準備が必要です。なぜなら、日本に残してある資産の運用方法については、いろいろな制限があって選択肢がかなり限ら...

海外赴任者・海外勤務者にとって、海外にいる間の資産・投資運用については、しっかりとした方針と準備が必要です。なぜなら、日本に残してある資産の運用方法については、...

海外ライフのイメージ画像

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、銀行口座やクレジットカードなど、海外へ行ってからのお金周りの準備が必要です。半年くらい前からスケジュールに余裕をも...

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、銀行口座やクレジットカードなど、海外へ行ってからのお金周りの準備が必要です...

シンプルライフのイメージ画像

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、海外で暮らす日々は、人生のなかでも貴重なプライスレスな時間です。だからこそ、海外生活へ向けてライフスタイルに関わる...

海外に長期滞在する場合、留学・ワーホリ・赴任・ロングステイなど、渡航の目的は違っても、海外で暮らす日々は、人生のなかでも貴重なプライスレスな時間です。だからこそ...

海外からのオンラインショッピングのイメージ写真

海外赴任などで海外に長期で住んでいて日本製品をほしいとき、ネットでショッピングしたものを日本にいる親や兄弟姉妹の元へ届け、それを海外へ向けて発送してもらえればよいのですが、頼まれる親や兄弟姉妹もちょっ...

海外赴任などで海外に長期で住んでいて日本製品をほしいとき、ネットでショッピングしたものを日本にいる親や兄弟姉妹の元へ届け、それを海外へ向けて発送してもらえればよ...

トランクルーム

海外赴任・留学・ワーホリで、いずれ日本へ戻ってくるという海外滞在の場合、大切な荷物・家財はきちんと保管しておきたいですね。そんな場合に頼りになるのが、トランクルームですが、海外滞在中のトランクルーム選...

海外赴任・留学・ワーホリで、いずれ日本へ戻ってくるという海外滞在の場合、大切な荷物・家財はきちんと保管しておきたいですね。そんな場合に頼りになるのが、トランクル...

クレジットカードを持つ女性の写真

海外旅行や海外滞在にあたって、クレジットカードを見直し、新たにカードを作ろうという場合も多いでしょう。そんな場合におすすめしたいのは、年会費無料のクレジットカードです。ここでは、「海外に持っていく年会...

海外旅行や海外滞在にあたって、クレジットカードを見直し、新たにカードを作ろうという場合も多いでしょう。そんな場合におすすめしたいのは、年会費無料のクレジットカー...

海外旅行のイメージ画像

デビットカードは、「与信審査なし」「シンプルな残高管理」という点から、最近はより一層に注目されるようになりました。特に海外利用という視点では、海外ではデビットカードも広く一般的に利用されており、特にク...

デビットカードは、「与信審査なし」「シンプルな残高管理」という点から、最近はより一層に注目されるようになりました。特に海外利用という視点では、海外ではデビットカ...

海外滞在のイメージ写真・ブリスベンシティの画像

人生100年と言われる時代、長い人生のあいだに何度か日本の税法上の非居住者になりながら、日本と海外を行ったり来たりする人も増えてくるでしょう。海外赴任・海外就職、留学・ワーキングホリデー、海外ボランテ...

人生100年と言われる時代、長い人生のあいだに何度か日本の税法上の非居住者になりながら、日本と海外を行ったり来たりする人も増えてくるでしょう。海外赴任・海外就職...

mynumber

2016年にマイナンバーが導入されて、だんだんといろいろな手続きで個人番号(以下「マイナンバー」)を提示する機会が増えてきたと感じている方も多いかもしれません。海外送金に必要な情報と書類においても説明...

2016年にマイナンバーが導入されて、だんだんといろいろな手続きで個人番号(以下「マイナンバー」)を提示する機会が増えてきたと感じている方も多いかもしれません。...

貸金庫の写真

海外赴任、海外ロングステイなどで、海外に長期で居住・滞在する場合に、日本に残す貴重品の管理に気を遣うこともあるでしょう。そんな場合には、銀行の貸金庫サービスを利用するという選択肢があります。利用料もそ...

海外赴任、海外ロングステイなどで、海外に長期で居住・滞在する場合に、日本に残す貴重品の管理に気を遣うこともあるでしょう。そんな場合には、銀行の貸金庫サービスを利...